★イチオシ【今なら30日間無料】小説・自己啓発本が読み放題!Amazon kindle unlimited
公式はこちら!30日間無料で試してみる➡

リーダーのあり方とは?リーダーの役目を決める超具体的な4つの極意

「リーダーのあり方って何?リーダーのあるべき姿が分からない。」

 

「リーダーの役目はどうやって決めればいいの?」

 

このように、リーダーのあるべき姿が分からず、悩む人は多いでしょう。

私自身、リーダーらしさやリーダーのあるべき姿とは?ということに悩み続けてきたので、その気持ちがよく分かります。

そこで本記事では、リーダーの役目を決める超具体的な極意について、私の経験から解説していきます。

 

分かりそうで分かりにく、リーダーの在り方を学んでいきましょう!具体的に教えますので、ぜひワクワクしながら読み進めてください!

 

 

あなたを一流ビジネスパーソンにする最強の学びのツール!

【私かつひろもがっつり学びました!!】

グロービス学び放題は、グロービスが提供する動画学習のサブスク(定額制サービス)です。

なんと最初の7日間は無料!

・ビジネスについて学べる動画が2700本、300コース見放題。

・あらゆる分野を網羅的に学べる。

・1動画3分のものもあり、いつでもどこでもスマホで気軽に学べる。

・月々の料金はビジネス書1冊程度と、安い(後述)。

あなたを一流ビジネスパーソンにする最強の学びのツールです!

結論!リーダーのあり方や役目は職場で話し合って擦り合わせるしかない

まず結論ですが、リーダーのあり方や役目は、職場と上司と部下で変わります。

なので、職場のメンバーで話し合うことでしか、あなたに求められるリーダー像は見つかりません。

 

理想のリーダー像は人によって異なるという例

「消極的なメンバーが多いので、ゴリゴリ引っ張って欲しい。」

 

「自由に仕事を進められる権利を与えられた方がやる気が出るから、陰から支援して欲しい。」

 

「俺はみんなとしょっちゅう議論しながら、チーム一丸で仕事を進めたい!」

このように、職場、上司、部下、そしてあなたなりのリーダー像は、バラバラである可能性が高いです。

 

つまり理想のリーダーとしての在り方や役目は、あなたの職場のメンバーで擦り合わせない限り見えません!

 

 

リーダーのあり方や役目の決め方

それでは次に、リーダーのあり方や役目の決め方について解説していきます。

 

 

①自分の理想とするリーダーのあるべき姿を決める

まず第一ステップとして、自分の理想とするリーダーのあるべき姿を決めましょう。

 

自分の信念となる言わばリーダーの基盤なので、しっかりと考え、悩んだ上で決定することが大切です。

 

私の例を挙げますと、

「自ら笑いを取り、笑顔溢れるチームを率いるリーダー」

ですね。

 

まずはあなたなりのリーダー像を描いておきましょう。

 

 

②上司が期待するリーダーのあり方や役目を聞く

続いて、上司が期待するリーダーのあり方や役目を聞きましょう。

 

自分の理想とするリーダー像だけ追い求めても、その職場で上手くいかないことが多いでしょう。

 

上司は、リーダーであるあなたよりも職場を俯瞰して見ることができているはずです。

そのため、上司が思い描くリーダー像が、その職場で適切なリーダー像である可能性が高いです。

 

ぜひ、確認しておきましょう。

私の例を挙げますと、私の上司は、

「チームのメンバー全員が一人前として、当たり前のことが当たり前にできるチームを作れるリーダー」

でした。

 

自分のリーダー像と上司が求めるリーダー像が最初からガッチリ一致することはまずないでしょう。よって確認しておきましょう!

 

 

③部下が期待するリーダーのあり方や役目を聞く

リーダー本人であるあなたでも、上司でもなく、チームを構成する部下の人たちの意見も非常に重要です。

必ず、部下が期待するリーダーのあるべき姿は確認しておくべきでしょう。

 

私の例を挙げますと、

「一緒に悩んでくれるリーダー」

 

「味方になってくれるリーダー」

でした。

 

 

④リーダー本人、上司、部下のリーダー像を擦り合わせる

リーダー本人、上司、部下が思うそれぞれのリーダーのあり方や役目を抽出したら、今度はそれらを集約する必要があります。

私の例を挙げますと、抽出したリーダー像は下記の通りとなります。

 

抽出したリーダー像(私の例)

「自ら笑いを取り、笑顔溢れるチームを率いるリーダー」

「チームのメンバー全員が一人前として、当たり前のことが当たり前にできるチームを作れるリーダー」

「一緒に悩んでくれるリーダー」

「味方になってくれるリーダー」

 

これらを統合し、下記の通りとしました。

 

リーダー像の統合

「メンバー全員が結託し、難題にも笑顔で立ち向かうチーム作りができるリーダー」

「求められる役割を明確化し、全員がその役割を理解して達成できるチーム作りができるリーダー」

 

あくまで私の例ですが、私の以前の職場でのリーダーのあり方や役目は、上記の通りとなります。

 

 

リーダーのあり方や役目は、関係者全員が思い描く姿から決める

本記事の通り、リーダーのあり方や役目は、リーダー本人だけじゃなく、上司や部下の意見を取り入れることが重要です。

そのため、リーダーのあり方や役目は、無限にあると言えます。

 

今回は私のリーダーのあり方や役目を例に挙げましたが、あなたの職場を取り巻く環境によって、あなたが求められるリーダー像は異なるはずです。

 

ぜひ、あなたの周りの人に、理想とするリーダーのあり方や役目を聞いてみて下さい。

そしてその意見を集約し実践するだけで、あなたのリーダーのあり方や役目は、より質の高い形で明確化させるはずです。

 

ぜひ試してみて下さいね。

 

あなたのリーダーのあり方や役目が明確化し、リーダーとしてよりブラッシュアップできることを願っております!さあ、がんばっていきましょう!

※本記事をブックマークし、ぜひ定期的に振り返って下さい。何度も読み返すことで必ずあなたの仕事力向上の手助けになれると確信しています。ブックマークをおすすめします。

 

※本記事が少しでもあなたのお役に立てたなら、下記のシェアボタンで、ぜひ本記事をみんなにもシェアしてあげてください。

ー以上ー

 

リーダーの役割・行動
かつひろをフォローする

 

かつひろ
かつひろ

最後まで読んで頂きありがとうございます!👆のSNSボタンで、ぜひ本記事をみんなにシェアしてね!

あなたを一流ビジネスパーソンにする最強の学びのツール!

【私かつひろもがっつり学びました!!】

グロービス学び放題は、グロービスが提供する動画学習のサブスク(定額制サービス)です。

なんと最初の7日間は無料!

・ビジネスについて学べる動画が2700本、300コース見放題。

・あらゆる分野を網羅的に学べる。

・1動画3分のものもあり、いつでもどこでもスマホで気軽に学べる。

・月々の料金はビジネス書1冊程度と、安い(後述)。

あなたを一流ビジネスパーソンにする最強の学びのツールです!

リーダーバイブル〜2025年も活躍できる!超実用的リーダーシップ〜

コメント

タイトルとURLをコピーしました