プロフィール

【ネーム】

かつひろ

【個人情報】

大阪で育ち、京都の国立大学・大学院を卒業し、愛知県で社会人になる。

会社では、業務をこなしながら「真のリーダーとは何か?」ということを追求している。

常日頃から、自分なりのリーダー学を生み出すことを考えている。

思えば小学生の学級委員から始まり、現在の社会人に至るまで、常にリーダーとしてチームを引っ張ってきた。

【モットー・仕事】

お笑いビジネスリーダーとして、「サラリーマンでも笑いが絶えずにノーストレスで働けるぞ!」をモットーに、愛知県の自動車業界の大手メーカーの技術職として働く。

いつか自身の職場だけでなく、日本中のビジネスの現場を、もっと明るくもっと楽しくもっと面白くし、職場に行くのが楽しみになる人が溢れる会社を増やしたい。

仕事は遊びじゃないという時代は終わり、現代の日本の会社には、笑いこそが求められていると本気で思う。

笑いに溢れ、ストレス無く働ける職場環境を構築できるリーダーになることが夢。

【スキル・実績・思考回路】

同僚からは、プレゼンや雑談の天才と称される。

顔も身長も残念なレベルだが、それでも女性経験は二桁を優に超えている。

リーダーシップとサプライズとアイデアとトークと笑いの5つのバランスが取れていれば、どんな世界でも上手くいくというのが持論。

「仕事が面白くない」と感じ、転職や起業を考えるも、「次の仕事も面白いとは限らないし、そもそも今の仕事が面白くなるようにした方が早いし確実なんじゃないか?」と思うようになる。

ビジネスにこそ笑いが必要と考え、面白い仕事や職場作りができるようなアイデアを考えながら仕事をこなす。

仕事に対する意識や日常業務の変革、自分がやりたい仕事をやるようにしたことで、仕事が劇的に変化し、ワクワクする仕事が増え始めた。

製造現場に足繁く通い、製造現場の方々と密にコミュニケーションを取りながら、製造ラインを改善し続ける。

現場でも、打ち合わせでも、上司との報告会でも、一度は必ず笑いを起こすように意識付けることで、仕事を楽しめるように自分自身も改善する。

【理想の姿】

「サラリーマンだって日々楽しく仕事ができる」ということを、会社を飛び越えて、日本中に証明することが一番の夢。

その夢を実現するためにも、自分なりのリーダー像を見つけ、自分がそんなリーダーになりたいと思う。

【性格・趣味】

仕事や笑いにストイックで、新しい物好きだと思われがちだが、ポケモン歴15年以上、広島カープファン歴20年以上と、好きなものには愛着が沸きやすく、手放せない性格。

1年間で100杯近くラーメンを食べるほどのラーメンマン。

【ブログの想い】

会社を辞めて起業なんて勇気は無いけど、現実をもっと楽しみたいと思っている方の手助けをしたいという思いから、ブログを立ち上げ、自分の経験や知識を展開している。

またリーダーになりたい人やリーダーになった人に向け、自分が蓄積したリーダー学の全てを教え、役立ててもらいたいと願っている。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする